灼熱の子の権現!

スポンサーリンク

8月26日(日)、24時間テレビでみやぞんが、

トライアスロンのランで100km走ってるとき、ボクらは灼熱のネノゴンゲン!走ってました。

激坂ヒルクライム企画、
泣く子も黙るネノゴンゲン。

「子の権現」・・・・
子ノ権現(天龍寺)は、標高640mの山頂にある、足腰守護の御利益がある寺として親しまれています。
(足腰守護の御利益があるというのだけど、登ると余計腰痛くなる)

境内に日本一の鉄ワラジあり。武蔵野観音第三十二番札所。絶景スポットとしても有名で、
天候が良い時には、奥多摩の山々、スカイツリー、新宿高層ビル群、池袋サンシャイン60が一望できます。

埼玉県内のサイクリストの間では有名で言わずと知れた激坂の名所の子の権現

距離:3.9km

平均勾配:8.7%

最大勾配:28%

(カーブの内側によっては40%のところも!!)

目の前にするとホントに言葉も出なくなる激坂。
モガくもよし、諦めるもよし。

参加メンバーは

ヤギさん
なおきさん
こっとんさん
けんさん
あっつさん
きっしーさん
チホ
RYU

名古屋支部で活躍中のヤギさんが

一時的に埼玉本部に戻ってきました(^^♪

きっしーは本格的なヒルクライム初めてだって。

初めてのヒルクライムで子の権現( ゚д゚ )?!

ルートは

9時に飯能駅北口集合

ボクらは前回と同じく車載で

リパーク飯能東町に駐車(12時間で600円で停められます。)

みんな揃ったところで、9時出発。

「子の権現のこっとん」こと

こっとんさんに先導をお願いしました。

県道70号に沿って裏道を走ります。

ここから登りがスタートです。

前回もそうでしたが、地味にジワジワくるのです。

そして、途中でやられてしまうのです。。。。

ここでみんな休憩してたので、先にスタートしました。

少しでも貯金をつくるために( ̄ー ̄)

しばらく登ってると、

あっつさんときっしーに抜かされます。

さらにしばらく登ってると、

他の人達に抜かされます。

。。。。。。。。。

。。。そして誰もいなくなった!

スポンサードリンク



この日の最高気温は38度。

じっとしてても汗が溢れるように出てきます。

暑さでヤラれ気味です。。。

激坂開始!!

みんな余裕の表情で登っています。
(オカシインジャナイカ?!)

なんとか無事登り切ります!

ヤラレタ表情。。。

先に進みます。

初・子の権現のあっつさんときっしーがお守りGET!

今日は天気がいいのでスカイツリーも見えました。

この後は下りです。

一瞬でも気を抜くと前転しちゃいそうな最大斜度の場所をクリア!

仁田山峠を前に、あっつさん家族サービスのため途中離脱。

仁田山峠(中藤経由)

距離は約5km

斜度はところによって、7,8%

前回もそうだったけど、子の権現登った後に仁田山峠の7,8%が平地に感じる( ゚д゚ )

それくらい麻痺するのです。。。

この日のツラさはこの背中が物語っております。
暑さでヤラれてます。。。。

この後は下って、県道53号へ。

そのまま名栗川沿いを走ってレストランHAMAへ到着

名栗方面に来ると、いつもランチはターニップでしたが、今回はHAMAへ。

駐車場は満車に近い状態で混んでました。

炎天下の中待っていて、しばらくすると座敷が空きました。

ダメな大人たちはノンアルコールビールで乾杯!!

とろ~りたまごステーキ丼 120g (1,190円)

ちょっと濃い目のタレにとろーりたまごが混ぜ合わさってマイルドな味に。

とっても美味しい(^^♪

混んでる理由がわかります。

大きなカツカレーライス(1,180円)

食べ終わって外に出ると、おそらく最高気温に達している様子。
アスファルトの照り返しもあり、40度くらいあったんじゃないか?!

その後は、飯能駅を目指します。

この後、ヤギさん、なおきさん、こっとんさんは自走です。

灼熱のネノゴンゲン。。。。
キツかったーーー!

お疲れ様でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク