スポンサーリンク

(悲報)ルートラボ終了。。。

スポンサーリンク

ついにこの時がやってきました。

2020年3月末をもってルートラボが終了だって!!

ヤフー、「ルートラボ」終了へ 地図ラボ「LatLongLab」10年間の歴史に幕

ルートを引くのに重宝してたのに。。。

参考になるルートを見つけるのに役立ってたのに。。。

変なルートになり、イライラしたこともあったが。。。

たくさんルートのストックが貯まったのに。。。

GooglemapのAPIを使えば、ツールを作ることもできそうですが、(金と時間があれば)

・・・・時間がありません。

スポンサーリンク

ルートを引く代替手段として使えそうなのが

Ride with GPS

たまに使ってます。英語版のみです。

便利な機能としては、ルートラボにはなかったスタートとゴールを入れ替える反転ルートの作成。あとは、往路ルートだけ作って復路ルートも作ることができます。

ルートラボよりちょっぴり複雑ですが、慣れればこちらの方が万能です。

あとは、STRAVAの
ルートビルダーがいいかと思います。

ルートラボだと、サイクリングロードを認識してくれなかったり、イライラすることもありましたが、こちらのルートビルダーは、サイクリストが良く通る道を優先して選んでくれるので安心したルート作成ができます。

詳しい使い方はコチラが参考になるかと思います。

ルートラボがなくなると、一番のネックはルートを検索したり、公開するのことですかね。

KMLやGPXのファイルをアップロードして公開できるサイトでも作ろうかな。

もちろん、キーワードで検索できるようにして。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする