山中湖呑んだくれ大人の修学旅行(1日目)

スポンサーリンク

8月12日お盆休みを使って、東京オリンピックのロードレースのコースである

道志みちを走って山中湖まで行ってきました。

当初、お盆休みに走ろうということになり、

大垂水峠に行って戻ってこようという予定でした。

当初のコース

で、どうせなら2020年の東京オリンピックのロードレースのコースである

道志みちを走って山中湖まで走ろうということになり、

でも、ここのところ猛暑で熱中症とか大変でキツいから短縮しない?

最終的に高尾~山中湖ということになりました。

ということで、山中湖まで走って泊まってみんなで呑もうということになり、

「山中湖呑んだくれ大人の修学旅行」という企画になりました。

幹事はあっつさん。

初幹事で緊張して眠れなかったとか(^^♪

参加メンバーは

なおきさん
よしきさん
こっとんさん
ミズさん
けんさん
あっつさん
さ~くさん
ちかさん
チホ
RYU

高尾駅

川越駅まで走って輪行しましたが、川越付近で途中雨に降られました。

こっとんさんは、高尾まで自走。

今回、なおきさん、よしきさんは別ルートで宿で合流。

(マウンテンバイク、クロスバイクでヒルクライムです。)

さ~くさんもさらに別ルート(謎)で宿で合流予定です。

まずは大垂水峠

大垂水峠

ろんぐらいだぁす!の第3話の舞台になった大垂水峠。

距離:3.6km 平均勾配:4.9% 最大勾配:10%

比較的ゆるやかな、初心者向けの峠。

・・・・

・・・・・・・・・

あっという間。

ショボかったな、チョロクライムだな( ̄ー ̄)ニヤリ
おまえが言うなという声が聞こえますが(汗)

その後、少し下ると相模湖

相模湖

そして、道志みちスタートです。

道志みち(国道413号線)は、神奈川県の津久井湖(青山交差点)から山梨県の山中湖結ぶ約40kmのコース。

斜度は、比較的緩やか。平均斜度2.3%。

交通量は多いです。

最後の山伏峠がクセモノです。ちょっとだけキツい。

道志みち

「セブン‐イレブン 相模原津久井青野原店」で休憩

西沢大橋

道志村に入りました。

道志川渓谷

続いてつり橋へ

道志久保つり橋

みんな下を見てビビってましたが、ボクは平気( ̄ー ̄)ニヤリ

<スポンサードリンク>


・・・・・

さて、先に進みます。

天気の様子が心配になってきました。

雨雲レーダーを見ると、進行方向から真っ赤なヤバイのが迫ってきてました。

ランチ

とりあえず、雨宿りがてらランチにしようということになりました。

家庭Dining NAGOMI

ちょうど団体客が出るところで、テラス席が空きました。

雨雲が通り過ぎるのを待つために?!ノンアルコールビールで乾杯!

肉つけうどんを注文。

カレーうどんのいい匂いに惹かれて、カレーうどんにしたかったけど、切らしてるって(-_-;)

食べ始めると、雨が結構降ってきました。

しばらく時間を潰して、雨雲もそろそろ大丈夫かなというところで

ずぶ濡れのローディーがやってきました。

話しを聞いたらちょうどボクらの進行方向から下ってきたって。

モロに降られて震えるほど寒がってました。

ここで時間を潰しておいて正解でした(^^♪

汗がひいて寒いくらいになり、リスタート。

・・・実は、この日の朝から脛の筋の違和感?痛み?を感じていました。

前脛骨筋(ぜんけいこつきん)という筋肉です。

前日の高半ライドで意味なくスプリントしたからかもしれません。。。。

登れば登るほど激痛を伴っていきます。。。

リタイヤするにも途中の駅がありません。

なので、えっちらおっちらノロノロ登っていきます。

道の駅どうし

なんとか道の駅どうしに到着

ちかさんにロキソニンテープをもらい貼りました。

なんとか痛みをごまかしながら進むことに。

途中、けんさんに痛みを回避するぺダリングをマンツーマンで教えてもらいながら、登りました。ちかさんとけんさんのおかげで痛みが和らぎなんとか登れそうです。

この先、山伏峠が待ってます。

山伏峠

・距離 約8.5km
・平均斜度 4.8%
・最大斜度 10.8%
・標高 1112m
・獲得標高 408m

今日のラスボス、山伏峠

右足に力を入れるたびに激痛が。。。。

脚の痛みがなければ、そんなにたいしたことはなかったかも。

何故なら・・・・

オキシアップを飲んできたから!!

飲んでみるとわかるこの感覚。。。

息切れしにくくなります。

激痛に耐えながらなんとか登り切りました。

この山伏トンネルを越えるとあとは山中湖までずっと下りです。

ここからは

「下りのリュウ」

が牽きます( ̄ー ̄)

あっというまに山中湖へ到着。

もうすでに別行動のなおきさん、よしきさん、さ~くさんは宿にチェックインしてます。

・・・が、ご褒美のジェラートを食べることに。

さ~くさんは、富士ヒルコース(富士スバルライン)を走ってたとか。

びしょ濡れになりながら登ったらしい( ゚д゚ )おつかれさまでした。

ジョイパティオ

濃厚なジェラートは最高に美味しかったです。

○本牧場のジェラートより美味しかった

ジェラートを堪能したあとは山中湖沿いのサイクリングロードを走ります。

そういえば、3年前にこっとんさん、ちかさんと

ここ走ったなぁと思いだしながら

山中湖を眺めながら走ります。

富士五湖めぐり参照

本日の宿、「ホトリニテ」に到着。

ここは素泊まり専門の宿です。レトロな佇まいののんびり落ち着いた雰囲気の宿です。

※残念ながら2018年12月31日で閉店してしまうらしいです。

木造の建物なので騒ぐと隣に迷惑がかかります。

6人部屋の離れを予約しました。こちらはワイワイ騒いでもOKとのことです。

離れと2人部屋を二つ。10人分の部屋を予約してあります。

チェックインして、1kmほど離れたところにある温泉「紅富士の湯」に

お風呂に入りに行ったり、この後の2次会用のお酒や翌朝の朝食を買い出しに行きました。

19時30分頃から歩いて1分のところにある

ご馳走屋 うちわ」という居酒屋で乾杯!

コース2,000円+飲み放題1,500円です。

ケガ等で途中リタイヤも無く、無事たどり着き、乾杯!!

「ご馳走屋うちわ」美味しかったなぁ

飲み放題の時間が終わり、続きは部屋飲みに。

離れの6人部屋。

気が付けば日付が変わる時間まで喋ってました。

大人の修学旅行みたいでした(^^♪

最後に部屋割りジャンケン

翌日も走るので、そろそろオヤスミナサイzzzz

・・・・・そして、真夜中に目覚めたのでした(ToT)

(2日目に続く)

コメント

  1. さ〜く より:

    お泊りライド楽しかったですねぇ
    道志道組は楽しそうだなぁ
    この日は涼しかったから、道志道組に混ざればよかったと散々後悔しました(笑

    • RYU より:

      さ〜くさん
      お疲れ様でした(^^)
      脚痛めてたけど、それが無ければ比較的楽に登れましたよ。
      多分、またいくことになると思うので一緒に行きましょう
      来年は吾妻スカイラインですよ(^^)