ロードバイクデビュー

スポンサーリンク

ボクが最初に自転車を始めようと思い、
近くの自転車屋に行き、速攻でクロスバイク(GIANT ESCAPE R3.1)を買った時、
あまりの即買いに「・・・シンジラレナイ」と言っていた妻。

ロードバイクが徐々に欲しくなり、密かに狙いはじめ、
キャノンデール CAAD10を、またまた即買い。

妻「・・・・・」

1週間くらい口をきいてくれなかった妻。

その後、ボクのお下がりのクロスバイクを妻に与え、
ボクのSPDシューズを与え、
ボクのヘルメットを与えて一緒に走るようになりました。
最初はまったく興味が無かったようだけど、
あまりの軽さで、スイスイとスピードが出る。
渋滞なんて関係なく。駐車場がいっぱいでも関係ない。
だんだんと自転車の魅力にハマっていきました。

そして、自転車のサークルにも参加するようになり、
「弱虫ペダル」にハマり、坂道を求めるようになり、
100kmのロングライドも普通に走れるようになりました。

そして、ついに・・・・・

「私もロードバイクが欲しい!」

と言ったのです!!

そしてバイク選びが始まりました。
最初はANCHORがいいと。
そしてPINALELOのラザのピンクが第一候補に。
同じキャノンデールを勧めたけど、同じのはイヤだと。。。。

一人でいろんな自転車屋さん(4店)に回って相談してきました。

そして、北浦和の「スポーツバイクファクトリー」に行きました。
PINALELOのラザのピンクはサイズがもう無いとのこと。
ガッカリ。。。

でも、最初の候補に挙げてたANCHORに。
ロングライドとヒルクライムに強いRL8にしました。
パーツを好きにオーダーできて、カラーも好きに決められます。
ビビッドピンクにしました。

そして1ヶ月後・・・・
ついに納車されました。
20150716102110785

RL8
フルカーボン
軽い軽い。
試に借りて乗ってみたら、
サーカスのクマが曲芸で自転車乗ってるみたいだと。。。

今まで言ってなかったけど、
クロスバイクはサイズが合ってなかった。
シューズ、大きかった。
ヘルメット、大きくてキノコみたいだった。
(言うと本人は嫌になるから言わなかったけど)
これでよく100km走ってたなぁと感心。

このままいくといつか抜かされそう。。。
20150716102110895

No tags for this post.
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク