日光観光ライド・宇都宮~いろは坂ヒルクライム~

スポンサーリンク

7月24日(日)
日光いろは坂ヒルクライムにいってきました。

参加メンバーは

ひでをさん
みゆきちゃん
うまうまさん(初参加)
ちほさん
カキ

ルートは・・・

輪行でAM8:00日光駅に集合

BlogPaint

BlogPaint

自転車を組み立て終わるとみんな集合

まずは近くの日光東照宮へ

2016-07-24-08-41-23
2016-07-24-08-43-44

2016-07-24-08-44-01

そしていろは坂へ
上りと下りと道が分かれていて、2車線のため車が通っても抜かされる時も狭くないのでわりと安心。
上り専用は「第二いろは坂」、下り専用は「第一いろは坂」になります。

カーブ毎に「い・ろ・は・に・ほ・へ・と・・・」と標識があります。

ちなみに「いろはの歌」は・・・・
いろはにほへと ちりぬるを わかよたれそ つねならむ うゐのおくやま けふこえて
あさきゆめみし ゑひもせすん

意味は・・・・

花は咲いてもたちまち散り、人は生まれてもやがて死ぬ。
無常は生ある者の免れない運命である。

生死を超越してしまへば、もう浅はかな夢も迷ひもない。
そこにほんたうの悟りの境地がある。

いろは坂のいろはの標識の数は、48コ(上り20 
下り28)です。

2016-07-25-07-51-47

2016-07-25-07-51-18

2016-07-25-08-16-54

2016-07-25-08-17-34

2016-07-25-08-17-38

2016-07-25-08-17-06

2016-07-25-08-17-52

2016-07-25-08-17-16

2016-07-25-07-50-49

2016-07-25-08-18-09

そして、ここは弱虫ペダルでも登場したシーン(^^♪
2016-07-25-08-18-06

2016-07-26-08-00-51

同じ場所で真似てみました(笑)
image

ようやく明智平へ!
標高1,274m
斜度が緩やかで道幅もあるため登りやすい。
2016-07-24-11-11-06

2016-07-24-11-15-50

2016-07-24-11-18-04

2016-07-24-10-53-07

2016-07-24-10-53-47

続いて華厳の滝へ
2016-07-24-11-47-42

BlogPaint

休憩でゆばコロッケをいただきました。

2016-07-25-07-54-36

今回はコロッケ三兄弟、ひとり足りません。。。( ゚д゚ )
BlogPaint

次は、中禅寺湖へ
BlogPaint

ランチは金谷ホテルのカレー
そうです。有名な金谷ホテルの百年ライスカレーです。
2016-07-25-07-54-00

コーヒーハウス ユーコン
ここは日光金谷ホテルの分館、カフェでです。ログハウス調の建物でした。
2016-07-24-13-20-39

すぐ座れました。
野菜カレーを注文
とってもマイルドなカレーでした。美味しかったです!
2016-07-24-12-48-38

BlogPaint

続いて、中禅寺湖をまわります。
とても走りやすくて気持ちがいい!
2016-07-25-07-53-14

2016-07-25-07-53-38

BlogPaint

そして日本百名山のひとつ、「男体山」
2016-07-24-13-53-03

中禅寺湖
2016-07-25-07-54-15

2016-07-25-07-53-01

のどかでいい景色(^^♪
気温が低く汗が冷えて寒いくらいでした。
2016-07-25-07-53-09

恒例のジャンプ!

2016-07-24-14-17-28

2016-07-24-14-18-27

このあと、宇都宮まで自走の予定でしたが
時間がおしてる為、日光から輪行で宇都宮へ

宇都宮駅で再度自転車を組み立ててから
メガドンキの中にある「来らっせ」へ
駐輪場は前回と同じところへ
宇都宮餃子ツアー2を参照願います。

ビールと餃子で乾杯!

2016-07-24-18-10-37

さて、今回もさつきのにんにくの効いた餃子をいただきました。
2016-07-24-18-13-11

ここは空いてるし、いろいろ食べられるのでいいです♪
BlogPaint

その後は宇都宮駅から輪行です。
始発駅なので余裕で座れました。
2016-07-25-07-52-12

今回の走行距離は
77.97 km

日光いろは坂は登りやすいので初心者でも安心だと思います(^^♪

No tags for this post.
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク